9月の薬膳ランチ

9月の薬膳ランチメニューが決まりました。

茉莉花の永遠のテーマは「キレイ&健康」
茉莉花の残暑のテーマは引き続き「心(心臓)機能を養い高める」です。
夏は「心(シン)」に注意!
意識して<苦味(クミ)>をいただきましょう。
発汗は体にたまっている老廃物を出して新陳代謝を促してくれますが、「気」も一緒に流れてしまいがちです。
やる気が出なくてだるく感じるのは「気」が流れてしまうせいですが、
「心(シン)」に作用する<苦味(クミ)>をいただくことで、
「心(シン)」を養い、暑い夏を乗り切ることができます。
<苦味(クミ)>には、体の熱を取り、体に余っている水分を乾燥させ、
高ぶった気持ちを落ち着かせ、解毒する作用があり、
おできや消炎にも効果があります。
特に「心」に良い食材である緑豆、小豆、玉子、牛乳などに加え、
「気」を補うかぼちゃ、山芋、エビ、もち米などを食べ、
「湿」を追い出す冬瓜やとうもろこし、グリーンアスパラガス、
スイカ、きゅうり、茄子を意識して摂取しましょう。
喉をうるおすトマト、豆腐、オリーブオイル、レモンなども
一緒に取ると、残暑を乗り越えやすくなるでしょう。
具体的な食材例
レンコン、クワイ、冬瓜、きゅうり、レタス、グリーンアスパラガス、
にがうり、かぼちゃ、山芋、エビ、もち米、とうもろこし、茄子、
トマト、豆腐、緑豆、赤小豆、小麦、柿、スイカ、メロン、蓮の実、
玉子、なまこ、唐辛子、緑茶、抹茶、ココナッツミルク、牛乳、酒、
など。
是非ご家庭でも参考にしてくださいね。
 
 
さて、以下、9月のメニューです。
すべての薬膳ランチに「ふたつのデザート」がつきます!

*現在アルコール類のご提供はしておりませんのでご了承ください

*ご入店は4名様までとさせていただきます。ご理解とご協力をお願い申し上げます

******************************************
[9月のランチメニュー]*価格はすべて税込みです

<上海粥 & 蒸し麺筋の薬膳  ¥2400>
○龍井茶の上海粥
○麺筋と甘草の漢蒸し 
○薬膳小皿(4種)
 干し豆腐と香菜の漢サラダ
 じゃがいもとセロリの漢サラダ
 スペアリブの漢煮
 柚子トマト
○デザート2種(杏仁豆腐 と 黒ゴマあん入り白玉)

 

<三元豚と焦し玄米の蜂蜜煮 & 焼海苔ご飯 の薬膳  ¥2400>
○三元豚スペアリブと焦し玄米の蜂蜜煮
○焼き海苔のせ炊きたてご飯 <ご飯のおかわり¥200>
○薬膳小皿(3種)
 干し豆腐と香菜の漢サラダ
 じゃがいもとセロリの漢サラダ
 柚子トマト
○竹スープ
○角切り搾菜とラッキョウ
○デザート2種(杏仁豆腐 と 黒ゴマあん入り白玉)

 

< 香辣冷麺 & 浅利と豆腐の薬膳スープ の薬膳  ¥2400>
○落花生と胡麻のピリ辛冷麺
○豆腐と浅利と旬菜の当帰スープ
○薬膳小皿(4種)
 干し豆腐と香菜の漢サラダ
 じゃがいもとセロリの漢サラダ
 スペアリブの漢煮
 柚子トマト
○デザート2種(杏仁豆腐 と 黒ゴマあん入り白玉)

 

<高麗人参入り旬野菜のポトフ の薬膳  ¥3000>
○高麗人参と竹スープでつくった旬野菜のポトフ
○薬膳小皿(4種)
 干し豆腐と香菜の漢サラダ
 じゃがいもとセロリの漢サラダ
 スペアリブの漢煮
 柚子トマト
○炊きたてご飯 <おかわり自由>
○角切り搾菜とラッキョウ
○デザート2種(杏仁豆腐 と 黒ゴマあん入り白玉)
******************************************

 

◎こちらからご予約いただけます。
———————————————————————————
京都・宇治 おばんざい薬膳
薬膳料理「茉莉花(ジャスミン)」
電話  0774-23-3753
繁忙時間中は、お電話に出ることができない場合がございます。
(午前9時〜午前11時頃は比較的お電話がつながりやすくなっております)
お電話に出ることができなかったお客さまには、心よりお詫び申し上げます。
———————————————————————————
★昼:11時〜15時(14時ラストオーダー)*ご予約優先
———————————————————————————
★夜:18時〜21時半(19時ラストオーダー)*ご予約のみ

   *当面の間20時閉店(18時半ラストオーダー)とさせていただきます

   *アルコール類のご提供はできませんのでご了承ください
———————————————————————————
★定休日:日曜・月曜 

前の記事

入店時のお願い